2017年9月18日月曜日

叫んでみるか!


「はい、これ!」

っと、通院者さんが持ってきてくれたのは、ぶどうと水茄子。

来院前に仕事場の近くで買ってきてくれたんですが、実は、その前日に買い物に行ったとき、水茄子を見つけて、「食べたいなあ~」っと、心の中で思ってたんですが、この日は他にいっぱい買い物しすぎてしまって、これ以上贅沢は禁物と思い、購入を諦めたんです。

それが、翌日に水茄子をもらえるとは!!

ぶどうも決して安くないので、今年はまだ一度も食べてなかったので、メチャクチャ嬉しい~~~!

長年付き合ってる通院者さんなので、わたしの心の叫びが聞こえたのかな。

これからほしいものがあったら、とりあえず心の中で叫んでみるか!!

2017年9月6日水曜日

寺院巡りと・・・


滝畑に行ってきました?

休日、なまった体に鞭を打つため、自転車で滝畑に行ってきました?

コースは自宅を出発して福田方面に走り、310号線に出て河内長野方面へ。

途中、いつも近くに来たら寄る弁財天社へお参り。

高野街道沿いにあり、こじんまりとしたお社で、何故かわからないけど、こちらの弁財天にお参りに来ると、気持ちが楽になるんです。

なんでだろう??


お参りを終えて、河内長野へ向かいます。

河内長野駅近くから滝畑を目指して気持ちよくサイクリング。

っと、思ったら、途中で通行止め!

道路が崩落したみたいなんですが、その写真を見ると、自転車なら通れそうだったので、とりあえずそのまま行ってみることに。


あ~、だめだ~~!

道路自体完全封鎖状態。

ここでなんか戦意喪失してしまい、まあ他をブラブラしながら今日は帰るか。


いつもトイレ休憩のために寄る金剛寺に来てみると、改修工事が終わってる!

もう長年、本堂に工事用の囲いがされていたんですが、囲いがはずされていて、綺麗な本堂が見えたので、境内を見学することに。

江戸時代、寺院撤廃のおふれがあり、次々に寺が壊されていく中、当時、この寺で作っていた酒を幕府に献上したところ、この酒が美味しいと評判になり、この寺だけは撤廃から逃れたという話を聞いたことがあります。

その酒が、現在「天野酒」というブランド名になっています。


まだ、もう少し工事が残ってるらしく、本堂の仏様は他のところに居られるようなんですが、改修した本堂の装飾が実に綺麗~~!


300年間、大規模な改修が行われておらず、所々傷んでいたため、8年前より16億円かけての大改修。

多宝塔も見違えていました。
  

正門で記念写真(パシャ!)

??

サイクリングに行ったつもりだったけど、結局寺院巡りとなった1日でした。




頭痛・めまい・自律神経失調症専門院
ケニーカイロプラクティック
〒599-8251  大阪府堺市中区平井25-2
TEL:072-201-8240

2017年9月1日金曜日

槇尾山へ


昨日は、和泉市の「槇尾山(まきおさん)・施福寺(せふくじ)」に行ってきました。

今月は、通院者さんのための「大人の遠足」で槇尾山に来る予定なので、その下見に。

3年前、トレッキングを始めて最初に来たのが、この槇尾山。

この日は、適度に風があり、気温もそんなに高くなかったので、気持ち良かったなあ。


槇尾山のコースは、登るだけじゃなくて、アップダウンがあったり、ちょっとした岩場を歩いたり、たまに平坦な道もあり、楽しいコース。

それに、数か所大阪側の展望もあって、個人的にはけっこう好きなコースなんです。

家からも近いしね。


この日は、天気が良かったので、りんくうが綺麗に見えてました。


施福寺に到着!


施福寺は、西国三十三か所霊場のひとつで、大阪みどりの百選にも選ばれていて、あの弘法大師もこのお寺で宿泊したという言い伝えもあります。

わたしは、いつもトレッキングコースを歩いてこのお寺に来るので、約2時間はかかるんですが、参道(約1km)だったら約1時間ほどでお寺に着きます。
参道であれば、普通のスニーカーでも大丈夫です。

この日の歩行距離約6km、時間は約5時間。

のんびりと山の中を散策する楽しい1日となりました。

最近、トレッキングを始める人が多いようですが、槇尾山は初心者から中級者の方が十分楽しめるコースです。



頭痛・めまい・自律神経失調症専門院
ケニーカイロプラクティック
〒599-8251  大阪府堺市中区平井25-2
TEL:072-201-8240